大和田仙台住宅 - 仙台市・名取市・多賀城市のリフォームのご相談はお気軽に

リフォームのご相談お気軽にお電話下さい

くまげらくんスタジオ2016.12.05

【第1回 大和田哲男相談役にとつげき取材の巻】
10歳若返るリフォームで、1ランク上のライフスタイルを提案。

オレンジ色・・・くまげらくん
クロ色・・・・・・・大和田相談役

大和田住宅仙台のリフォームって、どんなリフォームなの?

リフォームは人をつくるためのもので、リフォームるすることで癒され、さらに元気になって、さらに自分に自信を持てる、幸せになるようなリフォームを心がけてます。目に見えない幸せを呈することが、リフォームに携わる人間の大きな役割だと思っています。
お部屋のあちこちに、「この場所に5分長くいたい。」そんな場所を家の中の散りばめていくことを大切に考えたリフォームを目指しています。

なるほど♪幸せがおうちの中にあふれるリフォーム!ステキですね♪

そうなんです。リフォームとはせっかく作り直すのだから今までと同じようにただきれいにして直すだけのリフォームではお金をかけた意味がないよね。だからお金をかける以上 生活も1ランク上に上げる提案をすることが大切。丁寧に考えて、色の変化をもたせり、お部屋の間取りもきちんと理解して、今までと充分に違ったライフスタイルを提案しています。
お客様がずっと住んでいるわが家でも、家の中の表情や外の景色に気づいてないことがたくさんあります。例えば山が見えるところに窓がなかったり、お日様のほうに窓がなかったりリフォームの時に、そういったことにも気を配って元通りにするのではなく、1ランク上に、お客様が気づいてない部分にも、リフォームのおしごと以外の部分も丁寧にアドバイスだけでもしてさしあげたいと考えています。

ただお願いされたリフォームをするだけじゃないんだ!なるほど。

そうなんです。住んでいる人の目線で見ること。その方の家族全員の目線でみること。今現在から10年20年先を見据えてデザインすること。
子供も成長して大きくなる。大きくなったときに子供部屋がどのように活かせるか?そう言った未来も考えてあげることを大切にしています。ペットがいればペットの目線でも考える。猫や犬がいればその目線で。猫の場合ストレス解消にストレスを与えない場所をつくる。引っ掻くなら引っかく場所をつくる。おトイレの場所も考えたり、ペットにも家族みんなにも住みやすいリフォームを考えるようにしています。そして邪魔に考えてしまいがちな柱を、きちんと 活かすことも考えてあげることが大切。既存の躯体本体をできるだけ壊さずに心地いい空間を提案したいと考えています。
そのためには荷物の整理など、リフォームとは関係のないことも提案します。私たちの年代は 物のない時代に生き、物を大切にした人たちが今リフォームの時を迎えてるんです。物を捨てられない世代なんです。でもある程度不要な整理することで貴重な空間が生まれます。その空間が、リフォームをした後の人生にとって、とても大切。豊かさという価値観も添えてリフォームを実現するようにしています。

お話を聞いてるとワクワクしてきますね♪リフォームで豊かになる!

さらに大事なのはお客様の目線で考えること。色の使い方を提案してあげること。色の使い方で心地よさや事故(転倒や脳溢血・脳梗塞など)の防止にもつながり ます。
例えば 仙台は東北なので比較的寒いエリアです。関東と違い色の使い方を変える。洗面所が事故に圧倒的に大きい。ブルーと白があると寒く感じる。それを赤やピンクの暖色系で 視覚で体感温度を2度あげてあげる。それだけでぐっと事故の防止につながります。階段にもちょっとアクセントを壁紙に持たせるだけで視覚的に段差を教えてあげたりできます。色の提案はとても重要なことなんです。
それとリビングルームには、ついオシャレな壁紙を使いたいお客様もいますが、シンプルだけど飽きないデザインを提案し、逆にさりげなくクローゼットの中などに、普段隠れた空間におしゃれな壁紙を使ってあげるとお洋服選びもワクワクしますよね。目を落ち着かせてあげたり、視線誘導を考え、目が落ち着いて安らげることが大切。一面壁紙が真っ白だと、目の落ち着く先がなったりします。
ちょっとしたワンポイントを壁紙や空間にデザインすることで居心地のいい空間が生まれます。

何か聞いているだけで、オシャレしたくなってきました♪

リフォームをすることで、キレイになる。リフォームをすることで美人になる。
100%自信をもって言えますし、リフォームの際に必ずお客様に伝えています。奥様が10歳若返るリフォームを実現します。

ぼくも10歳若返っちゃうかな?!どきどき・・・
そういえばどうしてぼくが、大和田住宅仙台のトレードマークなの?

くまげらに出会ったのは30年前。鯵ヶ沢の役場に行ったときに出会いました。
世界遺産の白神山地に生息しているんですが、キレイな自然環境にしか生息していないんです。
そしてくまげらはキツツキの仲間。キレイな住まいをきつつきみたいにコツコツと。そしてその輪が広がりみんなで美しい環境をもっともっと創っていけたらいいな。そんな考えでくまげらちゃんをトレードマークにしたんです。

なるほど!ぼくもがんばらなくっちゃ!
今日はたくさんお話ありがとうございました♪

またお話しましょうね。こちらこそありがとうございました。